「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石山だより  平成二十三年四月十五日

石山だより  平成二十三年四月十五日

一、きょう四月十五日は、今は亡き日達上人の誕生日だ。
昭和五十三年四月十五日、達師の七十六歳の誕生日に日顕は「大奥において日達上人と二人きりで相承の内付が行われ、相承の儀に関するお話を賜った」と、誰も信じられないことをシャアシャアと言っていた。
その後、当日の奥番日誌には日顕がいたという記載もなく、細井家の誰一人として相承がされたという印象を持っていない。
日顕の自作自演のウソだった。正信会裁判でも何一つ証拠を出すことができなかった。結局、裁判は負け。
相承を受けた証拠を一つも示せなかったばっかりに、未だに裁判は負け続けだ。相承箱が戻っても、相承をしたという花押入りのメモがない。

一、東日本大震災から早一ヶ月を経過した。十四日は被災して犠牲になった方々の三十五日忌になる。
きょう、本山では、犠牲者の法要をやるそうだ。被災した人を助けもせず、励ますことさえしていない。
無慈悲きわまりない坊さんが、心のない形式的法要をやっても誰が感謝するというのか?
坊さんの安否を確認すればそれでいい。信者の安否は付け足し程度。信者は供養を運んでくれればそれでいい。
きょうは御開扉もやりますよ! 御開扉料二千円、塔婆代二千円です。本山だけが潤う。末寺は貧しく、火の車だ。

(原発の事故で安心安全の神話は崩れた。日顕によって法主の神話も総崩れ。大坊の猫)
石山だより 平成二十三年四月十五日
関連記事
  1. 2011/04/15(金) 20:01:10|
  2. 石山だより

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。