「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信498号 2010-11-11

短信498号 2010-11-11
日 顕 宗 の 動 き

1.日顕宗の明年の年間方針、テーマが決定

明年の日顕宗の年間方針は「実践行動の年」に、年間実践テーマは「勤行・
唱題で広布へ前進」「折伏実践で御命題達成」「全講員で支部総登山」に決ま
った。本年のテーマと明年のテーマを見比べると、二つ目の「折伏実践で講員
(・・)増加(・・)」が「折伏実践で御命題(・・・)達成(・・)」に変わっただ
けで、あとはそっくりそのまま。この"本気度ゼロ"の、お座なりな"使い古し"
テーマの打ち出しに宗内は白けムード一色だ。

8日現在、本年の折伏目標を達成した寺は全体の3割程度。模範を示すべき支
院長の寺でも47カ寺中、達成したのはたったの9カ寺。執行部・能化の寺に
至っては、たったの1カ寺である。その一方で執行部は、各末寺に対し、「今
後4カ年の折伏推進計画」の提出を命じている。お偉方が汗も流さず、「やれ
! やれ!」とハッパをかければかけるほど、末端の坊主・信者の不信感は募
る一方だ。


2. 相次ぐ坊主の死

10月22日に大阪・妙輪寺の住職・坂田正法が急死した。73歳だった。ま
た、今月2日には宮城・妙教寺の元住職・大森立道が81歳で、8日には鳥取
・専修寺の住職、秋山義道が73歳で死亡した。

日顕宗ではこれで、今年に入って8人の坊主が死んだことになる(上記の3
人のほか、静岡・三宅統道、兵庫・今野慈晋、愛知・佐々木慈啓、沖縄・川瀬
慈証、東京・細井珪道)。また、法華講幹部・寺族の死亡も相次いでいる(法
華講登山部長・須藤勝志、同理事・茂山新次郎、インドネシアの敬子・セノス
ノト、茨城・川田恭顕の妻・勝江等)。さらに、胃がんの手術後の"激やせ"が
評判の財務部長・長倉教明(北海道・日正寺)や、脳梗塞で半身マヒとなった
舟橋義宝(愛知・泰福寺)など、病身の坊主も多い。

なお、死亡した大阪・妙輪寺の坂田の後任として山口・弘法寺の盛岡窮道(
55)が、盛岡の後には福岡・正妙寺の高橋正芳(38)が就き、正妙寺には
佐々木信華(41)が入ることになった。

関連記事
  1. 2010/11/11(木) 22:28:03|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。