「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石山だより 平成二十二年十一月十九日

石山だより 平成二十二年十一月十九日

一、十一月十六日(火)午前十時から常在寺住職だった細井珪道の満山供養が
行われた。集まった僧侶は約三百人。常在寺の後任住職になった阿部信彰が、
入院式では日達上人のことには触れず、前住の珪道に対する感謝の言葉を述べ
なかったため、宗内からは批判の声があった。そこで、この日の満山の席では
少しだけ引き合いに出して、とりとめのない話をしていた。だが、誠意のかけ
らも感じられなかった。これには隠居したニセ法主も女房の政子に付き添われ
て参加していた。珪道の追善回向というより、供養を貰えるので無理をして顔
を出したのだろう。自分に相承をしてくれなかったために「ニセ法主」と呼ば
れるようになったことで、日達上人に対する恨みは深く底知れない。

一、平成十年四月五日、唐突に正本堂解体を発表し、約五十億円を注ぎ込んだ
解体作業が始まった。正本堂だけではない。大客殿、六壷、大化城、雪山坊、
開闡会館、常来坊など日達上人時代に学会が建立寄進した建物は悉く破壊し尽
くした。狂気の沙汰である。そのうえ、日達上人の長男・珪道に対しても冷酷
で、能化昇進を認めず、宗会議長や大支院長を歴任したにもかかわらず、死後
も法号は「大徳」で、墓(写真)も平坊主扱い。宗内には「本当に気の毒だ」と
の声が上がっている。(自分のことと阿部一族のことしか頭にない隠居坊主・
日顕の幼児性とあまりの非情さに、あきれる大坊の無任所鼠)
関連記事
  1. 2010/11/19(金) 04:16:29|
  2. 石山だより

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。