「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイク 第1168号(発行=11.01.05)

フェイク 第1168号(発行=11.01.05)
「誓願目標を下げて達成せよ」?
坊主は折伏を煽り、法華講員は白けムード
阿部信彰が学会員宅への訪問折伏を指示


 日顕宗の布教部長・阿部信彰が最近、各末寺の坊主に学会員宅を訪問して折
伏せよ、と指示している。邪宗門は本年を「実践行動の年」と銘打ち、狂った
ように折伏を煽っている。本紙前号で紹介した通り、末寺での新年の行事に参
加した法華講員は、全国的にみて昨年よりも少なく、参詣者の減少傾向に歯止
めをかけることはできなかった。

 だが、そんなことよりも、坊主の関心事は折伏だけらしい。参詣者の増加と
か信徒の信心向上、悩みの解決などは眼中にないようだ。

 それは、もしも折伏目標を達成できなければ住職をクビになり、寺から追い
出されて、路頭に迷うことになるからである。

 そのため、どの寺の坊主も平成二十七年までに法華講員五十%増、平成三十
三年に講員八十万人という出来もしないノルマの達成に向けて必死に折伏のハ
ッパをかけ、さまざまな文書を配布していたが、講員の大半は白けムードだっ
た。

 邪宗門は昨年、折伏成果の基準を「本尊下付」の世帯数から「授戒」の人数
に切り替えた。そのため末寺によっては既に法華講に入講している者にも再度、
授戒するなどして不正に授戒数の増加を図っていたが、もともと講員数は少な
いから、こんなインチキ手口も直ぐに行き詰まる。

 そこで、布教部長の阿部信彰は昨年暮れ、誓願達成のための具体的な活動と
して各末寺の坊主に、各法華講支部が折伏のグループ編成をするよう指示し、
次のように述べていた。

 「(各法華講支部が)二人か三人一組のグループを何十組も作って、その者
達に学会員宅を訪問させて折伏させるんだ。そうすれば、折伏誓願は必ず達成
出来るはずだ」と。

 学会員宅の訪問折伏とは滑稽の極み。信心の歓喜に燃えて功徳を満喫してい
る学会員を、ノルマと罰で苦しみ、生命力のない法華講員が折伏できる筈はな
い。

 また、信彰は折伏誓願を達成するためには目標を低く設定せよ、とも助言し
ていた。今年は昨年より目標が低い寺が多いのは、信彰の指示なのである。

 ある講中幹部は「布教という観点からは、大きな目標を立てて挑戦するべき
である。低い目標を達成しても仕方がない。たとえば、五十の目標で十できる
より、百の目標で二十できた方が良いのは当たり前だ。あの布教部長は勘違い
しているのか、それとも自分の面子を気にしているのか?」と信彰を非難して
いた。

 ニセ法主の早瀬日如は機関紙「大白法」の「新年の辞」の中で、昨年は多数
の支部が折伏誓願を達成したと狂喜して「特筆すべきは、岐阜布教区・愛知東
布教区・青森布教区・北近畿布教区・山口布教区・熊本布教区・静岡西布教区
では全支部が強烈に折伏を推進し、管内すべての支部が折伏誓願を達成いたし
ました」と能天気なことを述べている。

 これらの布教区の末寺は、目標が少ないから出来たにすぎない。この手口を
信彰は狙っているのである。
関連記事
  1. 2011/01/05(水) 22:11:28|
  2. フェイク

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。