「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第607号

短信 第607号  平成27年9月10日(木)
日 顕 宗 の 動 き

1.教師指導会でインチキ折伏が浮き彫りに

 日顕宗の教師指導会が、先月26日に大石寺で行われた。
全国から集められた坊主らを前に、法主の日如、布教部長・阿部、教学部長・
水島らが登壇してご託(たく)を並べたが、そこであらためて浮(う)き彫(ぼ)り
になったのは、折伏のいい加減な実態だった。水島いわく「折伏や御授戒(じ
ゅかい)のやり方がずさんになっている」。阿部いわく「書類上だけの折伏で
はだめだ」と。日如は「いい加減な折伏をするな」「折伏しても『勤行しない』
『御講にも来ない』『登山もしない』では、その罪障(ざいしょう)を指導教師
が背負うことになる」とまで言い放ったという。

 指導会の後、各末寺にあらためて徹底文書が送付されたが、そこには次のよ
うに書かれてあった。「新入信者が日蓮正宗の信徒になったことを、必ず伝え
ること」「謗法(ほうぼう)厳(げん)誡(かい)の上から他宗教を信仰してはなら
ないこと、一日も早く御本尊を自宅にお迎えすべき旨(むね)を、しっかりと教
えること」。これを見れば、いかにいい加減な折伏がはびこっているか、一目
瞭然(いちもくりょうぜん)である。

 「我々の行う折伏は、慈悲(じひ)行(ぎょう)であります」(日如、6月7日
)とは口先ばかり。連中の「折伏」なるものは、思いつきの無謀なノルマに急
(せ)き立てられた数合わせに過ぎない。

 今月23日を中心に大石寺や各末寺で彼岸法要が予定されており、それにか
こつけての勧誘が激しさを増してくると予想されるので、警戒してまいりたい。


2.問題がらみの住職人事

 青森布教区副支院長で青森・三沢市の速成寺住職、日高正広(43歳)が北
海道・江差町の興正寺へ移る。日高のこの異動人事については、女性信徒との
不適切な関係を暴(あば)いた投書が原因とされる。速成寺の後任には北海道・
長万部町の本久寺、廣川央道(55歳)が、本久寺には興正寺の佐藤法倫(7
0歳)が入る。

 また、京都市・妙清寺の長谷川章道(65歳)が住職を辞めて隠居すること
に。他宗の僧侶と結婚した娘に生活費を援助していたことが発覚して、解任さ
れたのではないかと言われている。

 長谷川は、東中国布教区の副支院長をしていた平成8年、支院長の失言を本
山に密告して自分がその座に取って代わり、その後、実入(みい)りのある大寺
院に滑(すべ)り込んだ野心家坊主。6年前、寺の会計問題の詰(つ)め腹(ばら)
を切らされる格好で支院長を解任され、現在の寺に"左遷"されたが、ついに住
職の座も手放すことになった。宗内の坊主たちは「いい気味だ」と囁(ささや)
き合っているという。

 妙清寺の後任には、本山・大坊から吉村正賢(43歳)が入る。
関連記事
  1. 2015/09/10(木) 23:25:30|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。