「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第609号

短信 第609号 平成27年10月15日(木)
日顕宗の動き

1.「訪問折伏」に方向転換

 日顕宗の執行部が盛んに「訪問折伏をやれ」と末寺に発破をかけているとい
う。確かに最近の機関紙誌を見ても、訪問折伏、特に学会員宅への訪問を取り
上げている記事が目立っ(機関誌「妙教」10月号の高知・延寿寺信徒の体験発
表「訪問折伏から広がった折伏成就の輪」、機関紙「大白法」10月1日号の鹿
児島・浄願寺信徒の体験発表「命の限り学会員を救うと決意」、北海道・興徳
寺信徒の体験発表「残る家族、学会員を必ず救う」他)。

 日顕宗の末寺はこれまで、成果の荒稼ぎのため、都市部を中心に街頭折伏を
行ってきた。寺の前を行き交う人々を境内に呼び込み、言葉巧みに授戒の儀式
を受けさせたり、公園などで寝泊まりしている人や一時入国の外国人などを折
伏成果に仕立て上げてきた。しかし、一向に信者の実数が増えないことに焦っ
た日如執行部が、ここにきて現場に方向転換を促したのである。

 今後、「ポスター」が貼ってある家を目印にするなどして、法華講員が学会
員宅を訪問する動きが顕著になると予想される。注意を呼び掛けてまいりたい。

2. 大不評の"折伏チェックシート"

日顕宗の末寺に宗務院から配信された「10月度の活動について」と題する文
書が、住職たちの不評を買っている。冒頭、「本年も4分の3が終わり、残り3
カ月となりました」で始まるこの文書。「自己チェックシートを利用して、折
伏の推進状況をご確認ください」と続いている。その「自己チェックシート」
なるもの。各末寺の講員数や増加率などを記入させた後、計算式によって、残
りの折伏ノルマに対する「1カ月の目標」「1週間の目標」「1日の目標」が自
動的に算出される形となっている。

しかし、現実はそう甘くない。大きな寺もあれば小さな寺もある。都市部の
寺もあれば過疎地の寺もある。こうした事情を考慮せず、安易な「方程式」を
一律に押しつけ、数をはじき出そうとすること自体、愚の骨頂である。法主の
日如や宗務院が、いかに現実に疎いかを物語っていると言えよう。

3.宗内人事

先月、病死した正興寺(埼玉・春日部市)住職・木村礼道(享年74歳)の後任に、
本山・大坊から佐藤法忠(34歳)が入った。また、先月、急死した一道寺(新潟
・柏崎市)住職・生田正烈(享年41歳)の後任には、妙護寺(新潟・佐渡市)住職
の数井信悟(47歳)が、數井の後任には本山・大坊から高崎法湛(32歳)がそれぞ
れ入った。
関連記事
  1. 2015/10/15(木) 23:20:18|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。