「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第613号

短信 第613号 平成27年12月10日(木)
日顕宗の動き

1.崩壊現象、如実に――日顕宗のこの一年

「信者が増えている」との宣伝のウソが暴かれた、参加者激減の新年勤行会
から始まった本年の日顕宗。依然として折伏は進まず、今年は毎月の「折伏目
標達成寺院」の公表を取りやめた。折伏・登山の過酷なノルマに嫌気がさした
末寺住職が続々とその座を放り出し、隠居の道を選んだ。かつて毎年数十人は
応募していた「少年得度試験」では、ついに応募者が1桁台に落ち込み、あわ
てた日如執行部が得度者の募集を僧俗に呼びかけたが、現場の動きは極めて緩
慢。なぜなら、新たな寺が建つ見込みは少なく、宗内は未来無き無任所坊主で
あふれかえっているからだ。

 法主の日如は、本山の三門と五重塔の改修・修復工事の名目で、50億円を集
めると発表したが、さらに目標額が上乗せされるとの情報もある。

 宗門衰退の元凶、前法主の阿部日顕は公の場から姿を消し、その日顕が「次
の法主に」と熱望している息子・信彰も昨年の入院以降、体調が回復しておら
ず、「次の法主は無理」というのが宗内の一致した声。さりとて次の法主候補
は浮上していない。

 "冬は必ずしも春とはならない"。このような表現が似つかわしい日顕宗の暗
澹たる現状である。

2. 宗内人事

 日顕宗の庶務部長、斎藤栄順(71歳)が妙国寺(東京・板橋区)の住職を辞めて
隠居する。併せて庶務部長も辞任する見込み。妙国寺の後任には、折伏成果が
低迷する同寺に折伏推進委員として入っていた眞光寺(千葉市)の新井契道(60
歳)が滑り込む。

 眞光寺の後任には浄顕寺(愛知・津島市)の三浦富道(61歳)が、浄顕寺の後任
には徳妙寺(宮城・塩竃市)の高野正務(42歳)が、徳妙寺には本山・大坊から野
村良尚(35歳)が入る。

 病気療養中の本善寺(宮崎・日向市)住職、三門雄善(61歳)が隠居し、後任に
法蔵寺(宮崎・門川町)の中山悟道(61歳)が、法蔵寺には本山・大坊から野村法
増(33歳)が入る。

 堅持院事務所(兵庫・西宮市)が「法祥寺」と看板を掛け替え、住職として立
安寺(鹿児島・奄美市)の竹内正茂(41歳)が入り、立安寺には本山・大坊から伊
藤法住(33歳)が入る。


3. 1月の予定

 1日(金) 新年勤行会(本山、末寺)
10日(日) 御講(末寺)
17日(日) 折伏推進指導会(本山)
関連記事
  1. 2015/12/10(木) 23:08:55|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。