「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第595号

短信 第595号  平成27年2月26日(木)
日 顕 宗 の 動 き

1.折伏不調の住職が解任、隠居

 長野・伊那市の信(しん)盛(じょう)寺住職、後藤史道が解任された。赴任か
らわずか1年半足らず、56歳の若さで隠居させられるのだという。信盛寺は
折伏が不調で、これを追及した宗務院に後藤が反発の態度を示したとのこと。

 この1年のうちに、住職を辞めて隠居や還俗(げんぞく)した者は7人にも及
ぶ。また、茨城の光顕寺のように離脱する寺も出た(昨年7月)。住職は皆、
折伏や登山の強制にすっかり嫌気がさしているのである。にもかかわらず日如
執行部は、平成33年の「大聖人御聖誕800年」に向けて、全末寺に「毎年、
所属信徒数の1割分を増やしていけ」との新たな指示を出した。宗内からは「
またインチキ折伏成果が増える」との声があがっている。

 かつては、住職の席が空けば、後釜(あとがま)を狙(ねら)う無任所教師たち
が心を躍(おど)らせていたが、事情が変わってきているという。「なるべく住
職になりたくない。大変な思いをしたくない」。これが彼らの本音のようだ。

2.機関誌が伝える登山の大変さ

 来月7・8日に「日興上人御生誕770年」の記念法要が本山で行われた後、
22日から31日までの10日間、1日5千人が参加する記念登山が行われる
が、その「登山」について、坊主や法華講幹部が機関誌「妙教」の「座談会」
で発言している。

 「総本山の東山駐車場に着いて休憩坊まで歩き、休憩坊から布教講演会場へ、
さらに奉安堂、坂道を登って東山駐車場という流れですが、とても難(なん)儀
(ぎ)に感じる人もいます」(奈良・寧楽寺住職 昨年12月号)「最近は、各
種登山会の期日が、非常に短いスパンで巡(めぐ)ってきます」(福岡西副地方
部長 2月号)「家族三人で新幹線で登山すると、それだけで十二万円もかか
ります」「東京辺(あた)りからの登山と比べると、同じ日本国内ではあるけれ
ども、どうしても精神面での覚悟も、現実に乗り越えなければいけない経済的
な壁(かべ)も、置かれている環境は全く異なっています」(福岡・法恵寺住職
 同号)。どの発言にも、「登山は大変なんだ」という不満、苦悩が垣間見え
る。

 次のような声も。「『お金がないから登山できない』などという言いわけを
してはいけない、とも今の御住職から教わりました」(福岡西企画部長 同号
)。住職にしてみれば、登山者が少なければ、宗務院から厳しく締め上げられ
る。"何が何でも登山してほしい"。これが住職の切なる思いであろう。

3.3月の予定

 1日(日) 広布唱題会(本山、末寺)
 8日(日) 日興上人御生誕770年奉祝法要(本山)
御講(末寺)
22日(日) 日興上人御生誕770年記念登山(本山 31日まで)
関連記事
  1. 2015/02/26(木) 23:13:51|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。