「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第590号

短信 第590号  平成26年11月27日(木)
日 顕 宗 の 動 き

1.年の瀬にかけ学会員の取り込み目(もく)論(ろ)む

今月15日現在の日顕宗における本年の折伏目標達成寺院数は「282」。昨
年同時期は「542」だったから、低迷ぶりは顕著(けんちょ)である。焦(あ
せ)りを募(つの)らせる日如執行部は、大布教区ごとの指導会を開かせるなど
して、末寺に学会員を勧誘するようけしかけている。
これまで日顕宗の末寺は、「街頭折伏」と称して、街角でのべつ幕(まく)なし
に勧誘を行ってきたが、人々に迷惑がられるだけで成果はあがらず、失敗に終
わった。そこで、"一から仏法の話をしなくても済(す)む"とばかりに、今さら
ながら学会員を取り込もうという魂胆(こんたん)なのである。
あわただしい年の瀬を狙(ねら)って"信者泥棒"を画策(かくさく)する輩(やか
ら)たちは、断固撃退してまいりたい。


2.末寺住職が相次ぎ死亡

日顕宗の末寺住職が相次いで死亡している。今月2日に神戸・浄教寺住職の大
鹿由道(享年68)が、13日に静岡・蓮一坊住職の阪口義馨(同77)が、
16日には大阪・本伝寺住職の豊田広栄(同82)がそれぞれ病死した。
折伏と登山ノルマの押しつけで住職たちはストレスを溜(た)めに溜めており、
その結果、体調を崩している者も少なくない。折伏推進の総責任者である布教
部長の阿部信彰(70歳)も本年6月に脳梗塞(こうそく)で倒れて入院し、退
院後も公式行事への欠席が続いている。教学部長の水島公正(73歳)も何ら
かの疾患で療養中だという。昨年10月には折伏推進委員の石岡雄哲(長野・
妙相寺前住職、享年58)が出張先のホテルで急死した。
この1年のうちにも「体力の限界」を理由に、高橋廣旭(札幌・直唱寺前住職、
69歳)、下堀義行(宮城・仏眼寺同、70歳)、佐久間法敬(熊本・長照寺
同、65歳)、南條義總(静岡・順妙寺同、74歳)、吉田秀晃(北海道・仏
宝寺同、65歳)ら住職たちが隠居の道を選んだ。
先ごろ、7年後までの毎年の折伏ノルマの全貌(ぜんぼう)も発表になったが、
ますます住職たちは精神的にも肉体的にも追いつめられていくことになる。
悠々(ゆうゆう)自(じ)適(てき)の隠居生活を満喫している阿部日顕への、坊主
たちの怒りのマグマはいよいよ噴(ふ)き上がっていくことだろう。


3.12月の予定

7日(日) 広布唱題会(本山、末寺)
14日(日) 御講(末寺)

短信590
関連記事
  1. 2014/11/27(木) 23:21:55|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。