「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第588号

短信 第588号  平成26年10月23日(木)
日 顕 宗 の 動 き

.台風による強風で末寺の山門が倒壊

 今月6日に関東地方を通過した台風18号の強風で、千葉県富(ふっ)津(つ)
市の日顕宗寺院・本乗寺の山門が倒壊した。田園地帯に立つその寺の、頑丈(
がんじょう)な作りの山門が、あたかも参詣者の行く手を阻(はば)むような格
好で倒れてしまったのだ。近隣住民いわく「ここは台風がよく来る地域だが、
風でこのようなものが倒れた話は聞いたことが無い」とのこと。

 今年に入ってから日顕宗では、めでたくない現証が相次いでいる。正本堂を
壊(こわ)して建てた奉安堂の屋根は大雪でへこみ、日顕の乗った車は追突され、
息子で布教部長の阿部信彰は脳梗塞(こうそく)で入院。さらには、茨城の元副
支院長・川田恭顕が住職を務める光顕寺が離脱。長野の元支院長・瀬戸義恭は
法主の日如に楯(たて)突(つ)いて住職を辞任。本山行事の寛(かん)師会(しえ)
ではケガ人が出て救急車が出動する騒ぎとなった。

 「道理証文よりも現証にはすぎず」(御書1468頁)。これらの現証は、
日顕宗が不幸をまき散らす、紛(まぎ)れもない邪教であることを雄弁に物語っ
ている。

2.ますます強まる折伏の締めつけ

 「日興上人御生誕770年」の明年3月を期限として、平成21年時点の信
徒数の「50%増」のノルマを末寺に押しつけている日顕宗では、今月末から
11月にかけて、大布教区(北海道・東北・関東・中部・関西・中国・四国・
九州の8地域)ごとに「御命題(めいだい)達成推進僧俗指導会」なる会合を行
う。

 10月14日までに本年の折伏目標を達成したという寺の数は「198」。
昨年同時期は「386」だったことからも、勢いの鈍(どん)化(か)は顕著であ
り、日如執行部は一層、危機感を募(つの)らせている。

 思いつきの折伏ノルマを押しつけられて、法事の参列者や街行く人々を折伏
成果に仕立ててきた末寺住職たちは、折伏成果を報告すればするほど増え続け
る登山ノルマにすっかり頭を抱えている。そんなことはお構いなしの日如執行
部は、今回の"大布教区別指導会"で、低迷が著しい寺の住職を最後に残して、
厳しく締め上げるという。これでは、ますます人心は離れていく一方である。

 執行部にとっても、末寺住職にとっても、"進むも地獄、退くも地獄"の日顕
宗である。

3.11月の予定

 2日(日) 広布唱題会(本山、末寺)
 9日(日) 御講(末寺)
20日(木) 御大会(本山 ~21日)

短信588
関連記事
  1. 2014/10/23(木) 23:15:50|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。