「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイク 第1464号

フェイク 第1464号(発行=14.09.12)
邪教・顕正会こそ「亡国の元凶」
大失敗に終った顕正会の男子部大会 ㊥
浅井は仏法で商売する“法華経の業者”


 顕正会の男子部大会(七日)では「経営していた養豚所が火災で焼失した」「
妙信講の時代から活動していた先輩が死んだ」「タクシーでダンプカーと正面
衝突した」等の体験を美化して発表させていた。こんな話よりも、皆が知りた
いのは、浅井昭衛の寵愛を受けて同会のナンバー2として長年、君臨していて
脳梗塞で倒れ、今では認知症になっていると噂される加藤礼子の近況とか、相
次いで失脚した歴代男子部長(村岡長治、長岡孝志、小川善紀、海老原秀夫、
浅井克衛)の消息だ。しかし、腹黒い浅井のことだから公表しないだろう。

 さて、浅井は冒頭、〝五万人大会は大聖人が呼び出した姿である〟旨、述べ
ていた。だが、本紙前号で詳述した通り、実際の参加者数は目標の半数にも満
たない二万二千人で、そのうえ参加者の二割は男子部員ではなく女性だった。

 この一事を見ても、大聖人が〝呼び出した姿〟ではなかったことが明白だ。

 浅井は、日蓮大聖人を悪用して邪教団の拡大を図ろうとする厚顔無恥な宗教
ペテン師である。

 御書に「日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし」と記されている。

 浅井は「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」とかいう原価四十円の小冊子を定
価千円で会員に大量に買わせていたが、顕正会こそ大聖人を「悪しく敬う」典
型であり、亡国の元凶と断ずる。

 また、浅井は「海外からも十四ケ国の同志が大会に参加している」「アジア
各国でも仏法を求める流れができてきた」等と自慢していたが、これも欺瞞だ。

 まず、海外の人達については業務用のバンの荷台に乗せられてきたものの、
会場には入らず、疲れ果てて外で休憩し、浅井の無駄話など聞いていなかった。

 アジア各国で仏法を求める動きというのも顕正会の活動成果とは無関係であ
る。強引な勧誘で拉致・監禁、暴行などの事件を頻繁に起こす暴力教団・顕正
会を嫌っているのが現実だ。

減らず口を叩く浅井は、末法の広宣流布をするのは地涌の菩薩だと語り、顕正
会員を地涌の菩薩であるかのように錯覚させる言い回しをしていた。だが、浅
井も顕正会員も地涌の菩薩ではなく、会員が増えても広宣流布とは何の関係も
ない。地涌の菩薩とは日蓮大聖人の本眷属のことである。

 御書に「いかにも今度・信心をいたして法華経の行者にてとをり、日蓮が一
門となりとをし給うべし、日蓮と同意ならば地涌の菩薩たらんか」とあるよう
に、地涌の菩薩ならば大聖人の御精神のままに広宣流布に邁進しなければなら
ない。

 ところが、浅井が主張するのは大聖人の仏法とは似て非なるもので、会員を
増やして駄本を大量に売り付けるなど、仏法を商売にしている。この浅井は法
華経の行者ではなく〝法華経の業者〟というべきだ。

 次号では浅井の変説、妄想を徹底的に粉砕する。

フェイク1464
関連記事
  1. 2014/09/12(金) 22:39:19|
  2. フェイク

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。