「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第577号

短信 第577号  平成26年5月15日(木)
日 顕 宗 の 動 き

1.禁固刑で坊主クビの男が復帰
 交通死亡事故を起こして実刑判決を受け、クビになった坊主が、先ごろ、復
帰した。坊主の名前は西村道超(どうちょう)、49歳。西村は和歌山・福生寺
(ふくしょうじ)住職当時の2000年(平成12年)11月17日、自分の車
を運転して寺へ"朝帰り"する途中、車線を越えて対向車と正面衝突。対向車の
運転者が死亡するという大事故を起こした。悪質なことに西村が運転していた
車は車検切れのうえ、強制加入の自賠責保険にも入っていなかった。西村は業
務上過失致死罪に問われて禁固1年6カ月の実刑判決が確定、袈裟(けさ)衣(
ころも)を剥奪(はくだつ)されたのだが、先月より本山在勤の坊主に復帰した
というのだ。

 一説によると、西村の復帰には日顕の強いあと押しがあったという。西村は
日顕が法主時代の「奥番(=秘書的な立場)」。要するに日顕の裏も表も知り
尽くした男であり、弱みを握られている日顕が保身のために動いたというので
ある。日顕に相当額の金が渡っているとの話もある。

 この一件は、日顕宗がいかに身内に甘く、自浄能力など皆無の非常識集団であ
るかを、あらためて浮き彫りにする出来事と言えよう。


2.少年部登山でも締め付け
 宗務院から各末寺に「少年部合宿登山 割当人数の達成と布教区内調整の件」
と題する文書が配信された。内容は、8月に行われる少年部合宿登山の参加者
割当の達成が困難な末寺が見受けられるため、達成できない末寺があれば、布
教区内で調整して必ず割当数を満たせというものだが、少年部員の登山には大
人が付き添う必要があり、二重の負担が生じることになる。

 法華講員は毎年、年に複数回の支部登山、初登山、春季登山、夏期講習会登
山、その他の法要登山等、苛(か)烈(れつ)な登山ノルマに苦しめられているが、
ここにきて少年部の登山までが締め付けの対象となったようである。


 3.月末の法華講講頭会の席上、ある講頭が「うちの住職は登山の割り当てが
大変で頭を悩ませている」と厳しい実情を暴露したが、どこもかしこも同じよ
うな状況であることは言うまでもない。

短信577
関連記事
  1. 2014/05/15(木) 23:06:52|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。