「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第505号  平成23年 2月24日(木)

短信 第505号  平成23年 2月24日(木)
日 顕 宗 の 動 き

1.追加の「特別供養」が決定

23日に本山で「立正安国論正義顕揚750年記念局委員会」が開かれ、席上、
第4回の「特別供養」を本年後半に行うことが正式に決定した。「立正安国論
750年」にかこつけた特別供養は平成18・19・20年の3回で終わった
はずだった。しかし、当初の計画になかった塔中坊の建て替え等の事業が追加
された結果、予算が足りなくなったとして、新たに第4回の特別供養を行うこ
とになったわけだ。この話は、昨年3月の講頭会で唐突に発表され、当然のご
とく不満や疑問の声が噴出した。このような状況下ゆえ、「30億」の目標額
に届かないのではないかとの見方が強い。もし届かなかった場合はどうするの
か。"場当たり主義"の日顕宗執行部のことである、「目標額に達していないの
で『第5回』も行います」とでも言い出すだろう。

「折伏地獄」「登山地獄」に加えて、今度は「供養地獄」。まさに、「骨の髄
までしゃぶられる」という表現がピッタリである。


2. 大宣寺住職に細井家3男

住職の菅野日龍が死んだ後の東京・大宣寺に、日達法主の3男・細井玉道が入
り、細井の後の千葉・鎌谷寺には菅野の息子・道渉が入ることになった。また、
菅野に続いて死亡した静岡・寿量寺の上田慈一の後任には、静岡・正説寺から
日如の親戚である早瀬義久が異動。正説寺には日顕の元奥番、佐藤道幸が入り、
上田の息子で寿量寺の副住職だった元道は、後輩の佐藤がいた格下の岐阜・得
浄寺にはじき出された。この露骨な"門閥人事"に、宗内からは「優遇されるの
はいつもファミリーかコネのある者だ」と不満の声があがっている。


3. 3月の予定

6日(日) 広布唱題会(本山・末寺)
13日(日) 御講(末寺)
21日(月) 春季彼岸会(本山・末寺)
26日(土)・27日(日)
       春季総登山会(本山)

関連記事
  1. 2011/02/24(木) 23:09:33|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。