「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイク 第1443号

フェイク 第1443号(発行=14.03.15)
顰蹙買う日顕宗の街頭折伏
絶望的な「五十%増」に焦る各末寺の醜態
妙相寺の「路上勧誘」に迷惑する市民


日顕宗の早瀬日如が無謀な大風呂敷を広げて打ち出した「平成二十七年まで
に法華講員の五十%増」まで残り一年を切った現在、各末寺は非常識な勧誘に
血道を上げている。街中で手当たり次第に声を掛ける迷惑な「街頭折伏」、寺
の前で人を寺に誘い込む強引な客引きのような「呼び込み折伏」、更には大阪
市西区の聖教寺(坊主は長坂慈精)のように女性講員が色仕掛けで浮浪者風の
男を寺に連れ込む「デート折伏」(本紙第一四三六号を参照)などである。

 三月に入ってからは樋田一派が長野駅前での無差別な「路上勧誘」を頻繁に
行っており、声をかけられて「迷惑です」との声も聞かれるが、妙相寺(長野
市内)の青年部長を中心に数人の女性信徒がグルになって続けている。

 勧誘の方法は、青年部長が女性信徒と並行して歩きながら「南無妙法蓮華経
が……南無妙法蓮華経……」云々とブツブツ呟きながら駅前を歩き回る。こん
な狂気の異様な光景が街の噂になって顰蹙を買っている。

 来年の春、開業する北陸新幹線の工事が着々と進み、長野駅の整備も進行し
ている中で、このような薄気味悪い集団の行動に長野駅前を訪れた人達は恐怖
を感じながら早足でその場を後にしているということだ。

 実は、この長野駅前での勧誘は、三年ほど前から街宣・ビラ配布という形で
始まっていた。その頃は樋田某も得意気な顔で少し離れた所から監視していた
ようだが、成果は全く上がらなかった。その後、住職の石岡雄哲が導師となり、
塔婆を並べて行った「応神天皇陵参拝」までは虚勢を張っていた樋田も「住
職・石岡の急死」という打撃的な出来事があり、樋田の一味は意気消沈してい
た。

 樋田の商売も行き詰っているようだ、と心配する法華講員もいる。

 石岡の葬儀では、樋田の家族(妻と子ども四人)が参列していたが、樋田自
身は家族と距離をおいていたので、妙相寺の講員は「とても家族とは思えない
様子だった」と語っていた。

 昨年の年の瀬も迫った十二月、家族連れで賑わう夜の長野駅前で「富士山の
近くに登山しませんか?」とナンパまがいの勧誘をしていたことも目撃されて
いる。こんな非常識な迷惑行為を推奨する日如、阿部信彰は狂っているという
他はない。
関連記事
  1. 2014/03/15(土) 23:13:12|
  2. フェイク

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。