「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第568号

短信 第568号  平成25年12月12日(木)
日 顕 宗 の 動 き

1.本行寺でまたまた信者が大量離反

信者の移籍騒ぎに揺れる東京・本行寺(墨田区)で、新たに多くの信者が寺
を離れたという。一説には数百人が他の寺に移った模様だ。

 本行寺では、昨年暮れに赴任した住職の村上節道が、折伏目標を達成したこと
にするため、いい加減な成果稼ぎを信者に強要。嫌気がさした700人超が寺
を去り、本山・総二坊等に所属替えをしたが、その余波はいまだに収まってい
ないようだ。

もっとも、村上への同情の声も無いではない。ある信者いわく「宗務院は『信
者を倍増せよ』『50%増せよ』と簡単に言うが、小さなお寺ではできること
が、大寺院では困難なこともある。結果的に大寺院は水増し成果を報告せざる
をえなくなる。『上』はもっと現実を知るべきだ」と。

 本行寺の混乱の大本をたどれば、結局は日如執行部の無能、無責任ぶりに行き
着くということだ。

2.隠居したがる坊主たち

 隠居を希望する末寺住職が増えている。彼らは折伏や登山の過酷な締め付け
に心身共に疲れ果てているのだという。

 坊主の死亡が相次いでいる。長野・妙相寺の住職で折伏推進委員を務めていた
石岡雄哲は、持病を抱えるなか、全国各地に派遣され、宿泊先のホテルの部屋
で変わり果てた姿で発見された(享年57歳)。

 心臓に持病があった東京・妙声寺の數(かず)井(い)慈(じ)鑑(かん)も、折伏・
登山ノルマに追い立てられて体調を崩し、帰らぬ人となった(同77歳)。
千葉布教区支院長で清涼寺住職だった野村慈尊も病死した(同69歳)。

 このような現実を目の当たりにすればするほど、住職たちは「死ぬ前に隠居し
たい」と考えるようだ。しかし、辞めたくても、先立つものがなければ辞めら
れないのが現実。蓄えの無い者は、体を壊しながらも住職を続けるしかないの
だ。

3.1月の予定
1日(水) 新年勤行会(本山・末寺。寺によっては2・3日の開催も)
2日(木) 初登山会(3日まで)
12日(日) 御講(末寺)

t568
関連記事
  1. 2013/12/12(木) 23:57:02|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。