「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第563号

短信 第563号  平成25年9月 26日(木)
日 顕 宗 の 動 き


1.御会(おえ)式(しき)への勧誘に注意

10月から11月にかけて日顕宗の各末寺で御会式が行われる。御会式とは、
大聖人が御入滅の際、「滅不滅」「三世常住」のお姿を示されたことを祝う、宗門
の年中行事の中でも最重要の法要とされる。

機関紙「大白法」9月16日号も、「御会式に挙(こぞ)って参詣(さんけい)し
よう」と呼び掛けているが、各地で、この御会式を足がかりにして学会員を勧
誘しようとする動きが目立っている。

「大白法」は併(あわ)せて、10月末までの全支部折伏誓願目標達成を呼び掛
けており、期限まで残りひと月となった今、未達成寺院を中心としたなりふり
構わぬ勧誘が予想されるので、注意を喚起してまいりたい。


2.「得度者の4割が還俗」の現実

若手坊主が参加する行学講習会が本山で行われた。宗務院から「(平成14年
から22年にかけて得度した)全員が参加した」と発表があったが、本来なら
167名が参加していたことになるが、実際に参加していたのは100名程度
だった。要するに70名前後、実に約4割の得度者が坊主を辞めているのであ
る。

宗門の財政はますます厳しくなっており、本山からの援助金を必要とする寺院
は年々増えている。新たに寺が建つ見込みは無く、住職になる当てのない無任
所教師約260名は文字通り"飼い殺し状態"である。このような暗い現実を突
きつけられれば、還俗(げんぞく)(=坊主を辞めること)は賢明な判断であろ
う。ちなみに法主・日如の二男も還俗している。

講習会で日如は、法華経の「如蓮華在水」の経文を引き、「泥水の中で清浄な
花を咲かせよ」と小僧たちを指導していたが、宗門を泥沼化させている張本人
こそ日如なのである。


3.10月の予定

 1日(火) 御会式(11月末にかけて各末寺で) 
 6日(日) 広布唱題会(本山、末寺)
13日(日) 御講(末寺)


短信563
関連記事
  1. 2013/09/26(木) 23:56:58|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (168)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。