「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第548号

短信 第548号  平成25年 1月24日(木)

日 顕 宗 の 動 き

1.坊主4人が相次ぎ還俗(げんぞく)
昨年、女性信徒との不適切な関係が発覚してスペイン・妙(みょう)昌(しょう)
寺の住職をクビになった阪部(さかべ)信展(しんてん)(37歳)が、この程、
還俗(=僧侶を辞めること)した。

 日本に呼び戻されて惨めな姿をさらしていたが、ついに、やる気が失(う)せ
たのか、自ら僧侶の世界と決別することにしたという。
昨年は、富士学林大学科事務局長の秋元意道やその部下の池田良勤が金銭不祥
事などで擯斥(ひんせき)(=坊主をクビになること)になり、株に手を出して
寺の財産に大きな穴を開けた静岡・竜眼寺の木村滋道も住職の座を追われた。

 「僧は上、俗は下」と言い張る日顕宗。しかし、これが現実である。信者の
前では偉そうにご託(たく)を並べておきながら、陰に回れば、飲酒運転で事故
を起こしたり、不倫相手に貢(みつ)いだり、昼間からパチンコにうつつを抜か
したりしている坊主はごまんといる。このような生臭(なまぐさ)坊主がどうし
て信者を指導できようか。

 なお、このほど、①山口・宇部市の法(ほう)蓮(れん)寺住職で前山口布教区
副支院長、髙(たか)玉(たま)廣安(こうあん)(63歳)、②北海道・余市町の
久(くし)昌(ょう)寺住職、深沢(ふかさわ)道久(どうきゅう)(46歳)、③青
森・むつ市の法(ほう)浄(じょう)寺前住職、上村雄頼(うえむらゆうらい)(5
6歳)も、日顕宗に愛想を尽かして還俗した。

「折伏」「登山」「供養」の"三重苦"に末寺坊主、信者がさいなまれる本年。
こうした崩壊現象も、いよいよ加速度を増していくのではないか。


2.2月の予定
 3日(日) 節分会(本山、末寺)、広布唱題会(本山、末寺)
 7日(木) 興師会(本山、末寺)
10日(日) 御講(末寺)
16日(土) 宗祖誕生会(本山、末寺)


関連記事
  1. 2013/01/24(木) 23:31:08|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。