「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイク 第1351号

フェイク 第1351号(発行=13.01.03)
宗門が「水増し折伏成果」を露呈
減少の一途を辿る元朝勤行参加の講員
大石寺の参詣者は昨年に比べて半減


 日顕宗の元朝勤行の参加者が昨年よりも減少していることが、法華講連合会
および宗門の複数の関係者から寄せられた情報によって明らかになった。

 なかでも一日午前二時半からの大石寺での元朝勤行は、昨年が三千数百人の
参加者であったのに比べて、今年は約二千人と半減に近い惨憺たる状態だった
ということである。

 これには日頃、車椅子を使っている日顕も参加したとのことだが、この傲慢
な法滅坊主は淋しい元朝勤行の光景を見ても己の愚挙と悪行が招いた結果だと
は気付かないらしい。

 末寺の元朝勤行にしても、布教部長の阿部信彰が棲みついている常在寺(東
京・南池袋)は昨年夏、二百の目標を達成したと自慢していたが、今年の参詣
者は昨年に引き続き、大幅減であった。

 また、一千の目標を達成したという東京・南池袋の法道院(八木日照)も全く
増えてはいない。これらの事実は折伏成果が、水増しのデタラメな成果であっ
たことを露呈するものである。 

 こんな醜態を晒す阿部信彰は布教部長を、八木は総監を、それぞれ辞任する
べきである。

 このほか、大幅に参詣者が減ったのは、北海道札幌市の日正寺(長倉教明)が
二百人以上も激減したのをはじめ、新潟市の正覚寺(江頭嘉道)、東京・世田谷
区の宣徳寺(秋元広学)、大田区の宝浄寺(舟橋義秀)、埼玉県所沢市の能安寺(
水島公正)、奈良県生駒郡の法雲寺(高崎秀善)、岡山市の妙霑寺(菅原信了)な
ど多くの末寺があげられるという。

 昨年は一昨年を上回る折伏の勢いだったと、宗門は強弁するが、これもウソ
だ。一昨年は五八四ケ寺のうち九八・六%が水増し成果ではあっても一応、誓
願目標を達成したのに対し、昨年は五百二十ケ寺と九十%未満にとどまり、折
伏の勢いは低下していた。

 それでも、本当に九割近くの末寺が折伏目標を達成したのであれば、信者が
増え、寺への参詣者も増えるはずだ。参詣者の減少は、各末寺の坊主が講中幹
部と共謀しての帳尻合わせのための水増し成果が頭打ちになったことを物語っ
ている。

 早瀬日如は「新年の辞」で次のように能天気な事を述べている。「(昨年は)
波及的に折伏弘通の動きが浸透し、来るべき平成二十七年・三十三年の目標達
成へ向けて大きく前進することが出来ました」

 末寺の悲惨な実情を何も知らない日如の話だが、衰退の一途を辿っているこ
とは、参詣者の減少によって明々白々ではないか。

 こんな坊主共にゴマを擦るしか能のない法華講幹部も哀れだ。連合会の委員
長になって有頂天の永井藤蔵は新年早々、新入信者を育て、御供養することを
伝えていくと語っていた。

 日顕宗の折伏は民衆救済の精神からではなく、供養する講員を増やすのが狙
いだから根本が間違っている。

関連記事
  1. 2013/01/03(木) 23:59:08|
  2. フェイク

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。