「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイク 第1352号

フェイク 第1352号(発行=13.01.07)
観光客に参詣を哀願する常泉寺
門前雀羅の日顕宗、今年も減少した参拝者
「折伏できた」と真っ赤な嘘の大本営発表


 元日早々、詰めかけた観光客に向かって参拝して欲しい、と哀願する奇怪な
寺が日顕宗に出現した。

 東京スカイツリー(墨田区)は開業後、初めての新年を迎え、年末年始の四日
間(昨年十二月三十一日から一月三日)で約七万三千人が展望台で眺望を楽しん
だと、運営する東武タワースカイツリーが発表した。

 このスカイツリー見学者に目を付けたのが、近くにある邪宗門の常泉寺で、
住職の藤本日潤(日顕宗重役)の指示により、観光客に「お寺にお参り出来ます。
功徳がありますから、どうぞ、お立ち寄りください」等々と猫なで声で寺に招
き入れようとしていた。

 胡散臭い呼び込みに、観光客は無視し、避けるように通り過ぎていった。

 アメ横の叩き売りが看板の店や、居酒屋での呼び込みは日常的だが、寺に呼
びこむとは、何とも滑稽で語るに落ちる。常泉寺が観光客まで騙して寺に呼び
込まざるを得ないのは折伏の行き詰まりに尽きるが、所詮、悪足掻きである。

ニセ法主の早瀬日如や布教部長の阿部信彰の折伏成果の追及は常泉寺も例外で
はないのだ。

 日潤は「大日蓮」一月号で創価学会を「一凶」と誹謗しているが、邪教・日
顕宗こそが「現代の一凶」だ。

 また、同区内の妙縁寺(光久日康)では大河ドラマで有名になった篤姫の縁の
寺等と書いたチラシを配布していたが、効果はなく、同寺の関係者によると、
元朝勤行の参加者は昨年よりも減少したという。

 信彰は昨年、講員に街頭折伏の実行を迫っていたが、骨折り損だった。こん
な無駄な呼び込みや街頭折伏が日顕宗に蔓延してきている。

 日顕宗の他の末寺でも、あの手この手で参詣者を増やそうと躍起になってい
たものの、正月三箇日の参詣者は昨年よりも相当数、減少したということであ
る。

 日顕宗は昨年末、大晦日のギリギリの時点で全支部が目標を達成したと、大
戦時の大本営発表に似た苦し紛れの虚偽の情報を流したが、これを信用する法
華講員はいない。

 初詣といえば、明治神宮(東京)、川崎大師(神奈川)、伏見稲荷神社(京都)、
住吉大社(大阪)、鶴岡八幡宮(神奈川)、浅草寺(東京)、熱田神宮(愛知)、氷川
神社(埼玉)、太宰府天満宮(福岡)などが例年、上位を占める。

 これらの神社仏閣は、日顕宗とは違って呼び込みなどしなくても数百万人が
参詣に来る。更にそれらを大きく上回って最大規模となるのは、創価学会の会
館に歓喜に燃えて集う人々による新年勤行会である。今年も世界百九十二ケ国
・地域のSGIメンバーが「勝利の年」をスタートした。

 それに比べて、日顕宗は本山・大石寺から末寺に至るまで淋しい新年で、な
かには元朝勤行を開催できなかった末寺もある。

 門前雀羅を招いた張本人の極悪坊主・日顕は、年頭に際して「総本山への参
拝が最も大切であります」等と述べている。だが、本音は「御供養することが
最も大切」であろう。破戒無慚の日顕に相応しい言葉だ。

関連記事
  1. 2013/01/07(月) 23:34:32|
  2. フェイク

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。