「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第547号

短信 第547号  平成25年 1月10日(木)
日 顕 宗 の 動 き

1. "インチキ折伏"証明した新年勤行会の参加者数

日顕宗の元朝・新年勤行会の参加者数は、本年も前年の数を割り込んだ。
機関紙「大白法」1月1日号によれば、日顕宗全体として折伏が進んでおり、
昨年一年間だけで4万人以上が入信したとのこと。しかし、年明けの勤行会へ
の参加者数は4万人がプラスされるどころか、前年よりも減っているのである。

この事実は何を物語っているのか。それは、処分を恐れる末寺坊主たちが、い
い加減な折伏成果をでっち上げているということである。

「法事に来た未入信者に申し訳程度の信心の話をしただけで成果にする」「寺
の前を通りかかった人にお茶を勧めて成果にする」「墓地の管理料を納めに来
た人の名前を勝手に名簿に書き込んで成果にする」。これらは実際に行われて
いる成果でっち上げの手口である。

昨年3月に「3万人」の結集目標を掲げて行った春季総登山会には目標割れの
2万8千人しか集まらず、日如執行部と法華講連合会は大恥をかいたが、あら
ためて「折伏前進」のまやかしが白日のもとにさらされてしまった。日如らは
末寺坊主に対して「新入信者を育成せよ」と繰り返す前に、「インチキ成果を
報告するな」と釘を刺すべきであろう。

2. 迫り来る「折伏」「登山」「供養」の"三重苦"

本年は、「折伏」「登山」「供養」の"三重苦"が、坊主・法華講に重くのしか
かってくる年といえよう。

執行部は折伏に関して、各末寺に、本年は10月までに目標を達成するよう、
命じている。いわく「早めに達成して、残りの2カ月間を育成に使え」と。過
酷なノルマに青息吐息の末寺坊主をさらに追い詰める非情な物言いである。

登山については、「全員参加」が義務づけられている支部登山に加えて、今年
は11月から12月にかけて御影堂の改修工事終了にかこつけた登山会が連日、
計46回も行われることになっており、遠隔地のみならず、本山最寄りの信者
たちからも不満の声があがっている。

供養に関しても、「大白法」1月1日号の「新春座談会」の中で、総監の八木
が"本山の建物を維持していくには年々相当な費用がかかる"として、供養を要
求している。勝手に壊して、勝手に建て替え、挙げ句に「金を出せ」とは、能
天気も極まれりである。

肥える一方の本山。やせ細る一方の末寺。今後、自暴自棄となって叛旗を翻す
坊主、法華講が続々と現れてくるのではないか。

関連記事
  1. 2013/01/10(木) 23:26:29|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。