「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石山だより 平成二十三年十月三日

石山だより 平成二十三年十月三日

【改訂文の解説】 姑息でズルイ阿部信彰のやることは、由緒寺院の住職のや
ることではない。9月22日、補足ということで、八月から一ケ月も過ぎて通
知文が配られた。内容は、もっともらしく装っているが、達師の法要をやらな
いようにと言いたいのだ。


三 末寺における寺院行事としての法事(通知文)

 当該寺院の有縁の総本山歴代上人及び開基・建立主・寄進者・歴代住職
等の報恩・追善法要を寺院行事として行う場合は、忌日・年忌・祥月命日忌に
限る。なお前記精霊の月命日忌法要は寺院の月例行事として行わない。


 平成になって新寺は二ケ寺。昭和のほとんどが達師の開基。通知文の総
本山歴代上人及び開基とあるが、誰を指しているのかは、明確だ。達師なのだ。

 達師に義のある者は、毎月二十二日に月命日をやってきた。それをやめさせる
ために寺院の月例行事としては、行わないとしているのだ。常在寺でやってき
た二十二日の命日お経は、イヤだと言うことなのだ。 

これは、信彰が言い出したようだが、裏には、日顕と政子の陰がちらついてい
る。悪党親子三人組の仕業だ。相承をしてくれなかった恨みからここまでやる
のかという執念深さである。宗開両祖に背き、供養を湯水の如く使い、腐敗堕
落の遊興に明け暮れ、私腹を肥やし、全ての人を裏切り、一族のことしか考え
ないシアトル老人。

先師を宣揚するのが僧ではないか?先師の法要をヤルナとは不知恩の極みであ
る。欺されてはいけない。どんな言い訳をしようとも許されることではない。
(大坊の深蒸し茶坊主)
関連記事
  1. 2011/10/03(月) 00:01:48|
  2. 石山だより

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。