「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイク 第1232号

フェイク 第1232号(発行=11.09.06)
霊感商法と同じ塔婆の強要
「塔婆不要論」は正しい! 異常な日顕宗 ㊤
典礼院裏には朽ち果てた塔婆を放置


 日顕邪宗が性懲りもなく「『塔婆不要論』は誤りです!」(「創価学会員の
方へ⑥」)という粗末なチラシを作成した。

 最近は大石寺の墓檀家、法華講員でも塔婆供養をする人が激減し、お盆や彼
岸等の際、墓参に来る数少ない人達も安価なミニ塔婆で済ませるようになって
いる。

 そのため塔婆の収入が大幅減になって困窮する邪宗門が、これまで再三、破
折され尽くした内容のチラシを作ったものである。

 チラシには「あなたの大切な先祖も、正法による塔婆供養を心待ちにしてい
るに違いありません」等々と甘言を並べている。このように「塔婆が大事」等
と叫んでいる反面、大石寺墓苑の典礼院裏には朽ち果てた塔婆を放置(写真下
)しており、いい加減な邪宗門の腐敗した体質が窺える。

 塔婆を強要する時、狡猾な邪宗門が使うのは「中興入道消息」と「草木成仏
口決」の御文だが、これは誤った御書の悪用である。

 この度のチラシにも、これを引いているので、まず、この御文の真意から述
べる。

 日蓮大聖人門下で、塔婆供養をしたのは一例しか見られない。

 すなわち「中興入道消息」において、在家の中興入道が娘の十三回忌に「南
無妙法蓮華経」の七文字を認めた一丈六尺(約四・八メートル)の卒塔婆を立
てたとの報告に対し、南無妙法蓮華経の題目の功徳を明かして称えられたもの
である。

 これは、その結語として「此れより後後の御そとばにも法華経の題目を顕(
あらわ)し給へ」と記されているように、今後とも塔婆を立てる際には、法華
経の題目(南無妙法蓮華経)を認めるよう勧められているのであって、同抄で
御教示されているのは、塔婆供養という化儀が成仏、追善供養にとって重要不
可欠だということではなく、南無妙法蓮華経という法の功徳の広大さなのであ
る。

 この大聖人の教えをスリ替え、信者を騙して塔婆を金儲けに利用するとは悪
徳商法そのもので、日顕宗の坊主共による塔婆供養の強要は霊感商法と同じ類
だ。

 御義口伝の「題目の光無間に至りて即身成仏せしむ、廻向(えこう)の文此
(こ)れより事起るなり」との仰せからも拝察できる通り、追善回向は南無妙
法蓮華経の題目の力による以外にはないのである。 

 また「草木成仏口決」では「有情は生の成仏・非情は死の成仏・生死の成仏
と云うが有情非情の成仏の事なり、其の故は我等衆生死する時塔婆を立て開眼
供養するは死の成仏にして草木成仏なり」と記されている。

 この御抄は塔婆を立てなければ故人が成仏できないということではない。草
木成仏の原理は一念三千で、その一念三千の当体である御本尊によって故人の
成仏も可能になるということを明かされているのである。

 それは同抄後半に「一念三千の法門をふ(振)りすす(濯)ぎたてたるは大
曼荼羅なり」との御文からも明白である。(つづく)
関連記事
  1. 2011/09/06(火) 23:08:43|
  2. フェイク

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。