「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイク 第1228号

フェイク 第1228号(発行=11.08.27)
「坊主がいい加減だから発展しない」
 日如が日顕とファミリーに痛烈な皮肉 ㊤
日顕は那須へ、温泉三昧の信彰が折伏の檄


早瀬日如が第五十回寺族同心会大会(五月二十日、大石寺で開催)で、全国の
住職(指導教師)に向かって強調したことは、実は日顕とそのファミリーに対
して言いたかった内容だ、ということが宗内で囁かれており、実に興味深い。

日如が訴えた内容を列記すると、①法華講の発展は指導教師の如何による。
住職がいい加減だと、信徒も相変わらずいい加減になる②指導教師は寛大であ
れ。感情が先走り、和合僧の宗団がおかしくなることが実際にあった ③清廉
にして私欲を持たないことが大事だ ④他人の意見に耳を傾けよ ⑤寺族は住職
を押しのけて指導するな(「大日蓮」平成二十三年七月号)の五点であった。

確かに、どれも日顕・政子・信彰を標的に力説したものであることが頷ける。

 まず、第一点の「住職がいい加減だから……」については、日顕自身が誰よ
りもいい加減だから宗門全体が腐敗・堕落していることは言うまでもない。

この日顕が去る六月、那須湯本の温泉旅館へ女性同伴で出かけ、白濁の名湯
に浸かった後、地酒と山の幸、海の幸に舌鼓を打っていたことが宗内に知れ渡
った。

こんな日顕の遊蕩ぶりが折伏のブレーキになっているのも事実だが、ここで
は宗内で囁かれている信彰に関して述べることにする。

信彰のいい加減さの事例は数々あるが、それを端的に物語るのは、カマシ行
脚の最中、のんびり温泉三昧を堪能していたことだろう。

平成十三年五月十五日、新緑鮮やかな駒ケ岳や田沢湖を望む秋田県・田沢湖
町の温泉地に現れた信彰と野村慈尊(千葉・清涼寺)、それに当時の法華講連
合会委員長・柳沢喜惣次の三人は、はしゃぎながら温泉へ。タオルを頭に巻い
てタコ坊主さながらの信彰(写真左)の痴態は有名になった。

真っ昼間から温泉に浸かった信彰らは、懐石料理が自慢のこのホテルで昼食
を食べ、ゆっくりと羽根を伸ばした後、夕方から法説寺で開かれた秋田布教区
の僧俗指導会に出席。ここでは「折伏を貫徹しろ!」等々、激しい口調で法華
講を締め上げたのである。

 指導会が終わったのは夜十時。集められた秋田県下の住職や法華講員約二百
人は長時間、缶詰状態にされて疲れ果てていた。

 信彰らは寄り道をして温泉旅館で楽しみ、豪勢な料理を食べて、平坊主や法
華講には「命がけでやれ」と脅迫していたのだ。

 これでは法華講員が誓願を達成する気にならないのは当然である。日如は一
般論のような言い方をしていたが、こんな具体的な事例を挙げて指摘するべき
であった。

 平成二年八月、日顕は宗内に「綱紀自粛」を通達した日の夜、政子や信彰夫
婦らを連れて伊豆長岡の一部屋一泊三十万円の超高級温泉旅館に出掛けた。

遊蕩坊主の日顕が、身をもって教えたことを信彰が実行しているのである。(
続く)

f1228.jpg
関連記事
  1. 2011/08/27(土) 23:15:04|
  2. フェイク

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。