「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越 洋 平成23年8月24日

越 洋 平成23年8月24日

 文豪ビクトル・ユゴーは叫んだ。「諸君の高遠(こうえん)偉大なる理想を
想起するがいい。理想に忠実なれ。そこに自由があり、そこに幸福がある」と。
「偉大なる人生」とは「偉大なる誓願」に生き抜く人生といっていい。

きょう「8・24」は池田名誉会長の64周年の入会記念日である。この64星
霜は「偉大なる仏法と偉大なる師匠を持った一人が立ち上がれば全世界を変え
る」ことの厳然たる証明であったといっていい。正義の仏法は、今や世界19
2カ国・地域へ発展し、名誉会長の「広宣流布」即「平和闘争」の人生に、世
界から大きな賞讃が寄せられている。

まさに8月24日は、仏法を基調とした平和・文化・教育運動の出発の日でもあ
る。この8月24日といえば、ウクライナが独立を宣言した日でもある。ソビエ
ト連邦内の構成国であったが、1991年(平成3年)ソ連崩壊に伴い独立した。ウ
クライナといえば、第2代戸田会長と池田名誉会長がともに深く思いを馳せた
天地で知られる。

 それは戸田会長が青年に学ばせた名作『隊長ブーリバ』の舞台であり、作者
ゴーゴリの出身地であるからである。またウクライナは、詩人シェフチェンコ、
作家チェーホフ、画家アイヴァゾフスキーなど数多(あまた)の光輝ある文豪
・芸術家を世に送り出した偉大なる詩心と文化の大国でも知られている。

ウクライナのコステンコ前駐日大使は、ウクライナの文化や詩心も「異文化
との出あい」の中に、感性が磨かれていったと語っていた。云く「わが国は東
西南北を結ぶ通商の十字路に位置していました。ですから、訪れた諸民族が、
少しずつ、自分たちの"面白いところ"を置いていってくれたのです」と。それ
は文化の交流が、人間性を豊かにし、新たな創造性を呼び覚ましたのである。

 かつて宗門は、学会が本部幹部会で「歓喜の歌」を歌った事に対して「外道
礼讃」にあたると難癖をつけてきた。文化を否定するだけではなく「魔女狩り
にも似た宗教的独断の表れである」とその当時、芝浦工業大学教授・河端春雄
氏が指摘した通りである。もちろん学会が「歓喜の歌」を歌った事は、キリス
ト教の神をたたえる心など微塵もなく、ただ、大聖人の仏法に巡りあえた"喜
び"を、この作品に込めて歌っただけである。

 世界192カ国・地域にまで学会が発展したのは、平和・文化・教育を基調
にし「異文化との出あい」を大切にしてきたからに他ならない。どこまでも独
善的で、文化を否定する宗門は、永遠に世界宗教にはなり得ないのである!!

8-24.jpg
関連記事
  1. 2011/08/24(水) 23:56:14|
  2. 越洋

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。