「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越 洋 平成23年6月23日

越 洋 平成23年6月23日

 本門事の戒壇であった「正本堂」を、日顕が嫉妬と悪鬼入其身で破壊してか
ら13年が経過した。如何なる屁理屈を述べ、どんな言い訳をしようとも、平
成10年6月23日「正本堂」の解体始めた大罪は、永久に消えない。それは、
800万人の信心の結晶だからだ。

「正本堂」がどういう経過で建立寄進されたのか、その原点に立ち返ってみれ
ば、より本質が見えてくる。昭和39年5月3日、池田会長就任4周年の第2
7回本部総会が行われた。総会の席上、今後7年間で①正本堂を建立する②6
00万世帯の達成を完遂する。また、正本堂建立の時は、600万人の総登山
を行う③第三文明建設のために、仮称「創価文化会館」の建物を造る④現在の
公政連を一歩前進させ、衆院選へも推薦候補を擁立する、の四項目が発表され
た。当時の学会の陣容は430万世帯だった。毎日が只今臨終の闘争だった。

正本堂の供養は昭和40年10月9日から12日までの4日間行われ、総額は僧侶
・寺族および各信徒団体を合わせて355億3600万4309円であった。そのうち宗
門の御供養は僅か約1億5787万円、創価学会約350億円、法華講は約3
億1382万であった。この御供養金については、「正本堂に関する御供養金
の会計明細」として『聖教新聞』に公表された。この当時、学会員は日常生活
費を切り詰め、赤誠の真心の供養を行ったのである。

その一方で、日顕をはじめ宗門の坊主の多くは"供養は信徒がするもので、何
で俺らがするんだ"とふてくさり「正本堂の供養」を真剣に取り組まなかった
のである。その信仰の姿勢の違いが、供養の金額の差からも滲み出ている。

 戸田会長の遺言を受けた池田名誉会長の死身弘法の戦いで、全ての構想を実
現してきた。当初、30億の目標であったが、集まったのは約12倍にものぼ
った。

その陰で日顕は、シアトルで問題を起こすなど、夜な夜な遊びほうけて、行
方不明の日々だったのである。一事が万事である。大聖人御遺命の本門事の戒
壇「正本堂の破壊」という大罪を、大聖人は決してお許しにはならない。日顕
ごとき遊び人が仏意仏勅の学会にとやかく言う資格はない!恥を知れ!

正本堂破壊

越洋230623
関連記事
  1. 2011/06/23(木) 23:03:36|
  2. 越洋

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (168)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。