「友と共に!」教宣のページ

短信・フェイク・越洋・石山だより・海外通信・新改革通信など、随時掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短信 第512号

短信 第512号  平成23年 6月9日(木)

日 顕 宗 の 動 き

1.護法局寄付金、前年度の半分に激減

 宗内財政の補てん用として、坊主や信者から集める「護法局寄付金」の平成
22年度分の寄付者、金額の一覧が発表された。寄付金の総額は約1900万
円で、前年度と比べると約50%減、10年前の12年度と比べると約76%
減となっており、日顕宗の衰退ぶりがあらためて浮き彫りとなった。

 日顕宗執行部のうち、22年度に寄付したのは、海外部長の漆畑行雄、庶務
部長の斉藤栄順、財務部長の長倉教明の3人のみ。日如、重役・藤本日潤、総
監・八木日照、布教部長・阿部信彰、教学部長・水島公正、渉外部長・秋元広
学、主任理事・佐藤慈暢は出していない。ちなみに、日如、信彰、秋元、加え
て日顕に至っては、8年以上にわたってビタ一文も寄付していないのだ。

 ますます困窮する末寺や信者から容赦なくしぼり取っておきながら、自分た
ちの懐は痛めようとしない。日顕宗のお偉方が考えているのは"わが身の繁栄"
だけである。

2. 台風接近の中、夏期講習会を強行開催

 日顕宗の夏期講習会の第1期が5月28・29の両日、本山大石寺で行われ、
全国から約3500人が参加させられた。折しも、猛烈に発達した台風2号が
接近する中での強行開催。台風の影響で本山周辺では講習会1日目の夜から雨
脚が強まり、2日目未明には大雨警報と雷・洪水注意報が発令され、バケツを
ひっくり返したような豪雨に。参加者は一様に濡れネズミになりながら広い境
内を移動させられ、川のようになった周辺道路では、車が車体の高さを超える
ほどの水しぶきを上げて行き交っていた。

 3月の大地震の後も、余震が続く中、春季総登山会に全国から2万5千人を
集めた日顕宗。信者の「安全・安心」など、まるで眼中にないのである。
なお、本年の夏期講習会は、第2期が今月18・19日に、第3期が25・2
6日に、第4期が7月16・17日に、第5期が8月20・21日に、それぞ
れ行われる予定。

短信512号
関連記事
  1. 2011/06/09(木) 23:05:05|
  2. 短信

プロフィール

shiohama

Author:shiohama
「友と共に!」教宣ページ

クリック無料募金

あなたのクリックで救える命がある♥


あなたの支援を待ってる人たちがいる

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

短信 (105)
フェイク (169)
越洋 (27)
石山だより (13)
海外通信 (1)
新改革通信 (9)
未分類・その他 (5)

アクセス

total:
online:

ジオターゲティング

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

雨雲天気予報

-降水短時間予報-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。